2008'02.25.00:21

フキコシ・ソロ・アクト・ライブ

8.12ペーパー


行ってきました、フキコシ・ソロ・アクト・ライブ。吹越満さんの不思議感覚一人コントライブ。
もう始めてから20年目にもなるようですが、私は、3、4年前に友人に誘われて見に行ってすっかりトリコになりまして、それ以来公演があれば毎回見に行っています。
笑えるし、ウィットに飛んでるし、下品だけどおしゃれ、最高です。

もっと色んな人に見て欲しいけれど、あんまり有名になりすぎても欲しくない、そんな感じ。
東京公演は28日まであるので、お時間ある方是非どうぞ。当日券あるようです。

スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.23.03:00

そうだ、日記を書こう

angela.jpg


あまりにもサイトもブログもおろそかなので、なんとかせねば、と思いました…

■最近読んだ漫画。

雪の峠・剣の舞」「ヘウレーカ」岩明均

岩明均さんの読みきり短編集を2冊読みました。
両方とも歴史ものです。「雪の峠・剣の舞」は日本の、「ヘウレーカ」は古代ローマ時代のお話。
精緻な下調べの元、ドラマチックなストーリーを綴っていて、すごいです。
特に「雪の峠」は時代の雰囲気、登場人物たちの思いが伝わってきて、読んだ後、呆けました。
惜しむらくは、キャラに表情が無いこと…しかし、これは淡々と進んでいるのにドラマチックであることのための演出なんだろうか…

ラルグラド」鷹野 常雄 ・小畑 健

ジャンプで打ち切りとなった作品のようですが。
そう聞いたうえで全4巻読みましたが、超特急ではあったものの、ちゃんと広げた風呂敷は回収したし、主人公の機転さ加減などなかなか興味深く、私としてはお気に入りです。
ダラダラ続かないでよかったとも思いますが。

巻末にあった作者の方の後書きに、本当はこういうラストにしたかったけれど、編集からの要請で変えた、とありました。
私にはどう考えても、当初のラストの方がハッピーエンドだと思えるんだけど。
終わり方もかっこよかったと思うし。
…あそこをまげないといけないなんて、本当に漫画家さんは大変だと思いました。


読書感想文トラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.12.23:12

コミティア

コミティア行ってきましたー。
友達に会えたり、楽しい方々と飲み会になったり、とっても楽しかったっす。
あと!出張編集部行ってきました。
冬コミで描いた「翠花」を持っていきましたが「アクションしかない」とばっさり切られましたねー。
うん、確かに。
ちゃんとした漫画描くぞ、と決意。
コミティアは楽しいです。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'02.05.16:47

ドラクエ…

らん


今、かなりダメ人間です。
どれぐらいダメかというとドラクエくらいしかやる気がしません…でも幸いなことにドラクエ2をクリアしまして(携帯のヤツ)それ以降のドラクエはうちにはありません。
加えて仕事がちょっぴりきました。
仕事するぞー。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.