2008'08.28.22:12

インクレディブル・ハルク

名称未設定 2

インクレディブル・ハルク」見てきました!

「今年のアメコミ映画はどれも面白い!」と聞いていて、楽しみにしていきました。
前にアン・リー監督が撮った「ハルク」はなかったことにしたそうで。
今回のハルクにびっくりしたのは、主人公ブルース・バナーがハルクになるまでの過程を最初の1分ぐらいで全部やっちゃうこと。そうきたかー。まあ、長々とやられてもね、面白いのそこじゃないし。

漫画原作だし、ツッコミ部分は結構ありましたが、総じてよかったです。
わざとギャグとしてやってんのかどうか私には判断つきかねる部分もあったけど、笑いました。

冒頭の例の1分の間にニック・フューリーの名前が出たので、出てくるのかとワクワクしてたんですが出ませんでした。
私が興奮したのはラストシーン。
トニー・スターク登場!社長かっこいい!
本当にアベンジャーズやる気なのか!?
こうなってくると、別にアベンジャーズファンなわけじゃないけど、映画で壮大なMARVELユニバースが展開しそうで、ぞくっとしますねえ。

と、いうわけでイラストはハルクそっちのけでニック・フューリーとトニー・スタークとなぜかワスプ。
でも映画のニック・フューリーはサミュエル・L・ジャクソンだろうなーと思っていたら(最近のコミックのニック・フューリーは、どうみてもサミュエル・L・ジャクソンにしか見えないので)アイアンマンにホントにニック・フューリー役でサミュエルがカメオ出演してた!!

サミュエル・L・ジャクソンといえば。
アフロサムライ」見ました。
サミュエルは主人公の声担当です。
アクションはさすがよく動いていてすごかった。
でも……アフロサムライがちっともかっこよくない…
もっとかっこよく出来るキャラだと思うんですが、相棒?のおしゃべりキャラの方がたっちゃって、主人公が死んでる感じ。
あと、気になったのは音楽の使い方でした。
なんだかいちいちかっこ悪い…使うタイミングとか。私にはどうにもダメでした。RZAなのに。キルビルはかっこよかったのになあ。
ああいう映画ってどれだけクールにかっこよくみせるかってことが重要だと思うんですよ。
私もそれを期待してたんだけどなあ。


スポンサーサイト
映画感想文トラックバック(0)  コメント(4)
2008'08.24.22:19

コミティア行ってきました!

名称未設定 1


楽しかったです。
11月も必ず出ますー。

今回、コミティアのカタログのサークルカットを見ていて大発見が。
女の子のイラストをサークルカットに描いている人は数あれど、小鼻の線を描いているのは私だけなんです!!
すげー!…すごくない?
一緒に参加した友人Yさんに、この話をしたら
「ふけて見えるもん」と一蹴。

…いや、そうかもしれん。
だが、他にやってる人がいないということは、もう私の武器として使っていくしかない!
小鼻フェチ向けというニッチな市場を目指します。

なんか、この事実に妙にコミティアでは一人興奮していたなあ。
周りは「ふーん」って反応だったんだけどさ。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.22.20:02

ビールダイエット

名称未設定 1

ビールを飲むと、ほかに食べなくてもよくなるんですねー。
先月、1週間のうち5日ぐらい飲み会に行った時体重が落ちました。
多分、筋肉が落ちていってるんですけどね。

今日は夕ご飯、ビールです。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.19.23:07

夏は終わってなかった

01原稿
↑夏コミ新刊「ガクエンテンゴク」より


8月24日(日)東京ビッグサイト西3、4ホール「COMITIA85」

参加致します。

め07a「MO'PHAT]

「SONIC MAKOTO」と合体です。
コミケと同じものしかありませんが、よかったら遊びにいらしてくださいませ。


雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.18.10:42

夏のコミケ

お疲れさまでした!
今回も楽しく一日が過ぎました!
来てくださった方本当にありがとう。

すごくうれしかったのは「EXILES」(アメリカで私が描かせてもらっていたコミック)を持ってきて「サインださい」って言ってくれた方がいたこと。
わあ、こんなこと初めてですよ。わざわざありがとうございました!

次回の冬のコミケは、考えた末申し込まないことに決めました。
コミティアだけは毎回出ようと思っておりますが。

とりあえず、ちゃんとしたストーリー漫画を描いて、心ゆくまで装丁に凝った本を作ってみたい…と思った夏でした。…夏もう終わったの…?

雑記トラックバック(0)  コメント(2)
2008'08.14.00:35

今日は徹夜か…

表1-4統合


原稿終わらん…背景が…

学園漫画は、友人との3人ユニットで作ってます。
んで、友人が表紙イラストを描いて、私はそのデザインをやらせてもらったんですが。
これが、すっごい楽しい!!
他人様が描いた絵を使ってデザインするのって初めてなんですが、それにあったデザイン考えるのって楽しいですねえ。
自分の原稿もあがってないのに、ああでもないこうでもないって試すのもまた楽しく。
デザインって楽しいなあ。
センスあればもっと楽しいんだろうなー。

とりあえず、これがまだ出来ていない新刊の表紙です。

明日、上京いたしますー。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.12.22:14

今日中に…

2005夏コミ22.3

あと、4ページ終わらせる…予定。

ロシアのジャージはヤンキー仕様に見える。…アメリカ人じゃなくて。



イラストはむかーし、コピー本に載せたもの。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.11.21:23

Gペン

名称未設定 1

バトミントンの試合は、14インチブラウン管テレビで見るのは非常につらいです。
シャトルがどこにいったのかわからなくなる…

Gペンで描いてみました。
1,2ページで即ペン先を変えればちょっといいかなあ。
でも貧乏性でついつい長々と使ってしまって、気に入らない絵ができてがっかりしたりするのです。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.10.08:54

悩悩

名称未設定 1

どうにも線が気に入らなくて描きなおすか悩み中。時間も無いのになあ…
大体、同人用の小さい原稿用紙に向かってるのがいかん気がするな。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.09.10:33

絵柄

今回めちゃくちゃ絵柄に悩んでいます。
絵柄、と一口にいいますが、なんというかニュアンスというか。
絵自体はまあ、今のテイストで、ペンタッチをなんとかしたいなあ。
それ以外にも改善したいところは山ほどあるんですが、今回はとりあえずペンタッチ。

私は放っておくと、どんどんペンに力が入らなくなっていきます…
線ほっそいなあ…
強弱ある線が好きなんですけどねえ。
丸ペンの書き味が大好きで丸ペンで描いているんですが、気合が抜けると丸のほそーいままの線で描いてしまいます。

いいなーと思うのはREGGIEのころのヒラマツミノルさんの線。筆だったそうですが、強弱がめちゃくちゃかっこいい。しかし、私が筆を使いこなせるとは思えず。
あと、KING OF BANDET JINGの1巻のころの熊倉裕一さんの線。緩急の付け具合がうらやましい。
KING OF~は巻が進むにつれ洗練されていく感じなんですが、線細くなっていくんですよ。やっぱり1巻の線が好きです。丸とG使い分けてんのかしら。

先日、友達のグリヒルさんに、セーラーの漫画ペンというのを教えてもらったんですよ。
グリヒルさんにみたいにかけるかなあ、と思って買ってみたんですが、あれはやっぱり均一な線を描くのにいいペンですね。他の漫画ペンも使ってみましたが、スクールペンなんですねえ、あれらは。

うーん。


雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.08.11:58

コミケ1週間前

20080806105552.jpg

暑い!
しかしエアコンほぼつけておりません。
紙がへたる中、原稿やってます。

■最近、テレビで毎日のようにやっている原爆関係のドキュメントを見ています。
「はだしのゲン」は本当にアメリカの人に読んで欲しい。
原爆投下が正しい正しくないの議論ではなく、どれだけ核爆弾が怖いものか、というのをアメリカの人に知って欲しい。映画の核爆弾の扱い方を見ていると、ただ単に威力が大きい爆弾だと認識しているだけのような気がします。

■コミケに向けて、在庫の荷物を発送しました。
コミケって大量の荷物が届くので、発送期間限定で業者も日通指定。
近くに日通を扱ってる窓口が思い当たらないので、集荷に来てもらったんです。

その集荷のおじさんが「ああ、コミックマーケットの荷物ですかあ。昨日も○○町の××さんのお宅に取りにうかがいましたよー」と。ちなみに○○町はうちから徒歩10分圏内の近所です。

「そうですかー」なんて返事しましたけど…これって個人情報漏洩だよなあ。
××さんはこの辺りでは多い苗字なので、どの××さんなのか皆目検討はつきませんが。

その××さんは、毎回コミケに参加されてるそうなので(これも日通のおじさん情報)次回はおじさんったら××さんに「△△町の榊原さんもコミケ行ってるみたいですよー」なんて言うんじゃねーだろうなあ。
やりかねない…

■ちょっと前になりますが、ガブリエル・ガルシア=マルケスの「百年の孤独」を読みました。ノーベル文学賞作品ですよ。ラテンアメリカ文学ですよ。

一言でいうと「ブエンディーア一族の100年史」です。
さすが、乾いた気候が生み出したというか、理解しがたい不思議現象がたくさんおりまぜられつつ、コロンビアの社会事情を下敷きに、情熱とプライドで行動する人々の物語でした。
面白かったけど、南米って怖い。

歴史小説風で、機関車なんかの文明の利器に人々が驚いている傍ら、幽霊が普通にいたり、空飛ぶじゅうたんが出てきたりするんですよねえ。

そんな感じですが、ラストにアッと驚く事実が用意されていたりします。

私のお気に入りは、物語の最初からほぼラストまで出てくる100歳超えても元気な肝っ玉母さんウルスラと、小町娘のレメディオス。
レメディオスは、超美人で、男を狂わす魅力の持ち主ですが、本人ちっともそれに気がつかず、他人にも何事にも興味なく、好きなときに食べて寝て服すら着たくない、という超自然児です。
自然児すぎて、物語からものすごい退場の仕方しますけど…

イラストは今やってる原稿です。
学園モノですー。女子高生です!

読書感想文トラックバック(0)  コメント(0)
2008'08.03.00:36

8月!

表紙


久々の雑記でございます。
近況は…「トルネードベース」さんの更新が8月いっぱいで終了だそうです。残念!
キティファントム描くの楽しかったんだけどなあ。

コミケの原稿アップ。と、言っても、コミティアでくばったフリーペーパーマンガに若干新作を足したものとなりました。うーむ。長編描きたかったんだけども。またもや放り投げギャグです。
これから、コピー本の原稿やります。学園ものの予定!友人と作るので楽しいです。

ホットファズ見に行きました。楽しかったです!そんなあ、とつっこみながら見ました。スーパーの社長役が男前なおっさんだなあ、と思っていたら、ピアース・ブロスナンでした。007やん。

仕事の方は…秋になんだか忙しそうな話になってるんですが、本当に忙しくなるかは謎であります。
ちゃんと決まったらご報告致します。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.