2009'11.29.20:24

おっつかっつ

名刺用


宮部みゆきの「楽園」を読んでいます。
「模倣犯」で出てきたジャーナリスト前畑滋子が主人公です。
面白くてどんどん読み進んでいますが、ひとつ気になることが。

「おっつかっつ」

「模倣犯」の中で何度も出てきて違和感を感じていたこの言葉がまた「楽園」にも登場したんです。
辞書でひいてみると

ほとんど差がつけられないさま。優劣の差がないさま。また、時間などの差がないさま。

という意味だそうです。
宮部作品ではこの言葉はほぼ「年齢の差がない」というときにのみに使われます。
例としては「犯人は私とおっつかっつの年」とか、そういう感じです。

べつに、おっつかっつという言葉自体は意味もわかりますし、使われることに問題はないんです。
私が気になったのは、お年寄りも若い子も同様にこの言葉を使っていること。

そもそも私は普段の会話で「おっつかっつ」という言葉を使うことなんてほとんどありません。
なのに、「模倣犯」の中では70代のご老人から10代の男の子まで「おっつかっつ」と発言するんですよ。
登場人物の誰か、例えば70代のご老人のみが「おっつかっつ」と言っているなら納得できるんですけどねえ。そんなに万人が年が近いことを表現する言葉として「おっつかっつ」を選ぶか!?と。

今回「楽園」の中でも20代の女性刑事が「おっつかっつ」と言ってます。
うーん…。


スポンサーサイト
読書感想文トラックバック(0)  コメント(2)
2009'11.27.00:11

怒るほどではないが

hane.jpg

今日ちょっとちょっと、と思ったこと。

富士ゼロックスのレーザープリンタを使っております。
パソコンを新しくしたので、USBでつないだんですが、認識されない。
ドライバCDを入れてみましたが、認識されない。
パソコンは何かのデバイスとしては認識するけど、プリンタだとは思ってくれないようで。

おっと、そうだ、このパソコンはWindows7だった、と思って、富士ゼロックスのサイトにドライバを探しにいきました。
すると、私のプリンタのWindous7のドライバは11月に対応予定とある。
おいおい、もう11月も終わりじゃねーかよ。まだなのー。
と、富士ゼロックスのサポートセンターに問い合わせてみましたが、最終的にわかったことは

「ドライバはまだない。Windous7ではうちのプリンタを動かすことが現在不可能」

ということでした。えー。
なので、プリントしようとするといちいちノートパソコンを起動しないといけないんじゃよねー。
めんどくさ。

もひとつ、こらこら、と思ったこと。

円高すぎる…
せめて100円に…。



雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.24.23:52

男


なんだか描いていて楽しかった落書き。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2009'11.23.11:24

近況報告

名称未設定 1

お久しぶりです。
最近はというと、ミス・マーベリックとか、いつ世に出るのかまったく検討のつかなくなった仕事とか、それらのおかげで遅れている仕事とか、そんなことをやって日々過ごしております。

●「模倣犯」宮部みゆき著 を読みました。読み始めたら止まらない。
読んでいる最中にちょうど市橋容疑者がつかまりまして、私の中の「ヒロミ」のビジュアルイメージは市橋容疑者です。
あと「カズ」のイメージは「のろま大将」歌ってる人です。

●パソコン買いました。DELLの。メモリ8Gつみまして、こないだ買った21インチの液晶タブレットとあわせて作業効率もあがりご機嫌です。
ただ、PhotoShopの「メニュー付きフルスクリーンモード」で作業すると、何もできなくなることがあるんですが…。一旦「標準モード」にすると治ります。
前のパソコンでもそうだったなあ。Windowsの仕様かしら。

●やたらとテレビを見てました。
また見てしまった「白い巨塔」の再放送。
「たかじんのそこまで言って委員会」はHDに撮って何度も見てしまいます。
あれを見ていると「女性ってやっぱり男性より頭悪いのかなあ」と思えてしまう。
頭が悪いというか、理想と感情が先にたって論理的でない。
金美齢さんはそんなことないんですが。
アンタッチャブルとロバートがやってるお笑い番組を見るとはなしに見ていたのですが、そこでやってたアンタッチャブル柴田の考えるイケてるキスの実演にかなりやられました!
柴田を見る目が変わった!
前にもこんなことあったなーと思って思い返してみたら、ドッキリデートを仕掛けられたくりぃむしちゅーの上田を見てやっぱり見る目が変わったんでした。
似たようなラインでときめいている私。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.