2011'05.29.01:03

いわゆる腐女子力

294071355.jpg

最近高まってきたのではないか、と思います。
腐っぽいラブストーリーはそんなに興味ないんだけれど「男同士で楽しそうだな感」は好きです。




スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2011'05.23.03:24

最近

パイロン2

やらなければいけないことがいくつか溜まっているのだけれど、どうにもやる気が出ない。
何をしたいかもイマイチ自分でよくわからず、「いかん、いかん」と気分転換に映画を見てみたり、本を読んでみたり。

井筒和幸監督の「ヒーローショー」を見ました。TBSラジオでやってる宇多丸さんの映画批評が好きで聞いているのですが、そこでは大絶賛。期待して見ました。

が、わからなかった…。

内容は、主人公の先輩の彼女を寝取ったヤツをゆすろうとしたら、相手も仲間を集めて逆襲に転じ、とささいなことから大変な事件に発展していく、というもの。
衝撃的な事件を扱っているので、面白そうだと思っていたんですが…
正直、私にはかなり見ているのが苦痛でした。
まだ終わらないのか、と残り時間を確かめたほど。

主人公の行動が理解できないし、暴力シーンもたいして怖くない。
ジャルジャルが主演ってのも悪かったのかな。
テレビでよく見ているせいか、後藤君ずっとしかめっ面なのに怖い人だとは思えない。
そして、主人公のお友達はみんなモデルさんみたいでした。
あれだけ人がいたら、突っ走るキャラと、怖がって止めようとするキャラといていい気がするんだけれど、みんなそこそこ狂気を持っていて、ちょっとびびっていて似ていました。

考えてみると、宇多丸さん絶賛映画は私にはわからないものが多い。
町山さんのお勧めもそう。
映画を沢山見ている人にはわかる面白さがあるんだろうな、と思います。
あと、私の頭が悪いってのもあります。

でも、宇多丸さんお勧めの韓国映画は私にとって大ヒットでした!

息もできない」は本当に面白かった!よかったです。
こちらの主役サンフンさんは本当に怖い人っぽい。挨拶代わりに殴る。
そんな人との関わり方の不器用な男とたまたま知り合った女子高生の話です。
でもラブストーリーにはならず、家族の、突き詰めると「韓国の父親」の話でした。
韓国映画独特のやりすぎ感は感じましたが、シナリオがすごくよく出来ている!
暗い話なのにエンターテインメントに昇華している!
生涯見た映画のトップ3に入れていいほど好きです。

それから「母なる証明」も面白かったです。
町内会のバス旅行のシーン、バスの中、しかも全員通路に出て踊り狂っている中高年に度肝を抜かれました。

まだ韓国映画は全部で5本しかみていないのですが「グエムル」以外全部面白かったです。


そうだ、無気力な今「龍が如く」をちょっとやろう!
と思ってプレステ2引っ張り出したら、電源コードを見つけることが出来ませんでしたorz…


映画感想文トラックバック(0)  コメント(4)
2011'05.06.18:23

コミティア行ってきました

geigeki.jpg

コミティア、いらして下さった方ありがとうございます。
上のイラストは会場で配ったチラシの一部です。

次回8月のコミティアは申し込もうと思います。
問題なく新作に取り掛かれる予感。

まじめにオリジナルを描きます。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2011'05.01.15:26

コミティア

20110505ペーパー

5日に東京ビッグサイトで行われるコミティアに遊びに行きます。
お友達のスペースにお邪魔します。

さ27a 「ZWEI裏本舗船橋支店」

よかったら遊びに来てください!
お声をかけて頂ければ何かあるかも。

既刊本をちょっとだけ持って行きます。チラシも作ってみました↑こんなの。


ちなみに「ZWEI裏本舗船橋支店」さんの本は、ほんわかファンタジーで、私とまったく毛色が違うのです…。
なんだか私がお邪魔するのが申し訳ない感じのかわいい作風なのですよ。
新刊表紙はこんな感じ→
気になった方は是非来てくださいませ!


雑記トラックバック(0)  コメント(4)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.