2014'01.26.22:05

ズヴィズダー

0189_20140126221826f1f.jpg

ツイッターってすごく身構えちゃうんですよね。
馬鹿がばれそうで。

ブログも一緒なんですが、見てる人少ないしな。
結構許される気がする。

世界征服-謀略のズヴィズダー」ってアニメをちょっと見たんですが。
キャラがかわいくてびっくり!
デザイン素晴らしい。
あと服の色使いもおしゃれ。いーなー。
イラストはそのズヴィズダーからヴァニエイラ様。

バンダイチャンネルに加入したこともあり、アニメと仮面ライダーをやたらと見るようになりました。
仮面ライダーは仕事中にダラダラ流しておくのに最高です。
お気に入りは「仮面ライダーブレイド」です。
感心したのは「電王」です。
やすこにゃんすごい!キャラとはこう作るのだ!というお手本ですね。

かっとんだキャラ作りたいですねえ。

スポンサーサイト
雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2014'01.26.02:39

When I Die



今ずっと聞いてる曲ですー。

いい曲だなあ。
死ぬ前に代表作を作りたいですなあ。


なんか拙作の電子版が出るらしいですよー。
AMAZONさん見て知りましたよー。
まあ、ありがたいことです。


音楽トラックバック(0)  コメント(0)
2014'01.22.20:33

「キャラ名(30)でも愛せるのかよ!」

っていうのをtwitterで見たけど、30超えていて欲しい。
40から50のかっこいいおじさんとかかっこいいおばさんを描きたい。
そういう既存キャラいるかしら。

でも動かすの大変なんだよなー。
どうしても脇キャラになってしまう。

今日「男〆天魚」という3人ユニットの演劇を拝見しまして。
「男〆天魚」さんのサイトはこちら→

3人のイケメンおじさん達が主役のお芝居だったわけですが。

私だったら、あの3人を据えてどんなお話つくるだろうか、と考えてしまいました。
見た目だけでいうとかっこよくスーツを着て欲しい。私の趣味。
そこから話広げるか。
殺し屋ってことにしてコメディか。
それぞれが1人のターゲット狙ってても面白い。
それぞれがそれぞれ同士で狙ってても面白い。

ああ、おじさんが3人もいればマンガでも動いてくれるかな。
夏コミ受かったらそれ描くか。

色々思考実験中。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
2014'01.17.01:24

今更ながら…

0135.jpg


本年一発目ということであけましておめでとうございます!
今年もよろしくお願い致します。

●年末年始、ほぼ仕事してました…。

終わらなくて…あんなに終わらないとは…。
舐めてました…18枚カラーを…。

年賀状描いてません。
忘年会も新年会もしてません…。
元々あまり予定もなかったんですが…(´;ω;`)

なんの仕事だったかというと、2月に「TIGER&BUNNY」のイラスト集を出して頂けることになりまして。
それの描き下ろしでした。
TIGER&BUNNYという人気作を描かせて頂いたおかげでこんなものまで出させて頂いてホントありがたい限りです。
映画「TIGER&BUNNY The Rising」の公開日、2月8日に発売です!

映画にあわせて盛り上がってますね、タイバニ。
映画大ヒットの勢いで私の画集も買って頂けると!(≧∇≦)

今回沢山虎徹さんを描きましたが、虎徹さんの顔、ホントに好きなんですよね~。
改めてオトコマエだよなーと。
垂れ目上がり眉の破壊力。
あれは何でも許される。

その映画公開の2日後、「TIGER&BUNNY」6巻発売です。
大分オリジナル展開になって参りました。
アニメと同じものを期待されている方はもう読んでらっしゃらないかと思いますが…。
パラレルだと思って楽しんで頂ければと思います。
毎度おなじみカバー違いのアニメイト版もあります!
多分最後のアニメイト版になるかと…。

毎回言ってますが、どのヒーローにも沢山活躍してもらいたい。
みんな好きです。
誰描いてても楽しいですね。


●すっかりここの更新もしてませんでしたが、「BAYONETTA Bloody Fate」のコミカライズ後編が別冊少年マガジン12月9日発売の号に載っておりました。

いかがだったでしょうか。
かなり中途半端な終わりで申し訳ないです。
でも、映画ご覧になってすっきりされたかと。

ルカ君お気に入りなんですが、彼はどこまでもヒロインポジションだし、ベヨネッタさんにはジャンヌさん(マンガ未登場)という魂のフレンドがいてどうにもならないんだろうな~、とか思いながら楽しくやらせて頂いたお仕事でした。
思う存分ナイスバディも描けたし!
反省点はセレッサちゃんかな…幼女かわいく描けるようになりたい…。


●さて、今年の抱負。

「オリジナルマンガを描く!」

です。

…昨年と一昨年とその前の年の1月のブログは見ないで下さい。

というわけで、イラストもオリジナルキャラですよ。
おじさんとメガネというどっかで見たような人も居ますが、すごく前から居たキャラなんです…。
少年もいるから大丈夫だ…!

数年前まではセクシー美女にしか興味なかったんですけど、最近男前が描きたいです。
いろんな種類の。
見た目がかっこいいのや、禿げてるけど中身が男前、見た目人間じゃないけど言動が男前とか…。
セクシー美女も描きたいけど。
キャラ萌えって概念なかったんですよね。
最近わかるようになってきました!


●年末年始はずっとJ-Dilla聞いてました。

もう大分前に亡くなった彼ですが、最後のアルバム?「DONUTS」をヘビロテ。
もう死を覚悟していたであろう彼がラス前の曲に使ったサンプルが「When I Die」っていうことを今更知って、何を考えていたんだろうなあ、と。

そんな中、正月唯一の外出が映画「ゼロ・グラビティ」の鑑賞でした。

「ゼロ・グラビティ」は、IMAX3Dだとほぼ宇宙体験ですね。
酔わないようにすごく配慮されたカメラワークにも感心。
全てが計算しつくされてました。

テーマが生命賛歌であろうというのはわかるのですが、私は主人公たちの死生感がすごく気になって。
死ぬって覚悟したとき自分はどう思うんだろう。

J-Dillaと相まって、仕事しながら色々考えてました。



●と、なんだか怒涛のごとく過ぎてよくわからないまま始まった2014年ですが、1月はまだこれからだ!
今月のお仕事を急ピッチでがんばります!




雑記トラックバック(0)  コメント(0)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.