2017'02.01.13:12

ようやく…


単行本作業が一段落…。2冊分あるしなかなか時間がかかりました。



フライングロータスが好きで結構聞いているのですが、最近になって初めてyoutubeでビデオをいくつか見てみました。
見たビデオどれも生と死が扱われていて、さすがフライングロータスなんて名前だけにブッディストなんじゃ、と思いました。
かなり好きです。


●最近はabemaTVのHIPHOPチャンネルで夜7時から毎日やっているDJプレイを見るのがお気に入りです。単行本作業しながら流しています。聞くのはHIPHOPだのEDMだのなのにクラブに行ったことってほぼなくて、DJプレイをちゃんと見たことが無いので興味深々で見てしまいます。DJがボタンをいじってる様はかっこいい。あのボタンをいじってみたい…。


●「ドクターストレンジ」を見てきました。

アべンジャーズと同じ世界観という前提だと最早おかしなことになってきてないか…。
アイアンマンみたいな人がNYにいるというのに手を治すためにチベットに魔術を習いにいくというのはどうなの…。


●先日お芝居を見に行ったのです。

そのお芝居が興味深くて。

内容は地味で地に足ついた話なんですが、キャストがいわゆる2.5次元といわれる舞台によく出ているイケメン俳優さん達。
この内容の芝居にこのキャスト!?って感じ。
イケメンじゃない中年のおじさん達がやっていても問題のないお話なんです。
むしろイケメンで無い方がリアリティがでます。

そのお芝居は再演で、前はキャストもそんなに有名な方はおらずもっと小さい会場でこじんまり公演していたようです。
それが今回はそれなりの大きな劇場をそれなりの日数あるのに席を埋めている。

2.5次元といわれる漫画、アニメ、ゲームなどの舞台化が近年定着してそれに何度も出ている俳優さんたちはすでに多くの固定ファンを持っており、キャッチ―さがない舞台でもその人達を使えば集客が見込め、更にグッズ、DVD等も売れる。
イケメン俳優さんたちの方もいつまでも2.5次元で留まっているのは得策ではない為、普通のお芝居に出て今後他方面で活躍していきたい。
制作側と俳優さん側の思惑がちょうど合致する時期になったんですね。
感慨深いわー。



追記はお返事ですー。

 ...READ MORE?
雑記:  トラックバック(-)  コメント(1)
 |TOP
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.