2008'12.23.23:53

アメコミの描き方

すっかり遅くなってしまったのですが、ご質問メールを頂きましたので、こちらでそのお話を。

「アメコミの描き方はどこで学べますか?」

というご質問でした。


直接の答えだと「アメリカにジョー・キューバートさんのアートスクールがあるらしい」ということになります。
こちらです→
ジョー・キューバートさんは有名なアメコミアーティストです。

日本ではアメコミの描き方を教えてくれるところがあるのかどうか、私は知りません。

しかし、私はもちろん、アメコミ業界で仕事をしてらっしゃる日本人作家さんで特別にアメコミの描き方を学んでこられた方はいないと思います。

そもそも、まず、何をもってアメコミというか、ということになります。
例えば、日本のマンガ形式でもアメリカで出せばアメコミですし。
そう考えると、日本のマンガの描き方を勉強すればいいことになりますよね。

日本のマンガとアメコミ、大まかな違いはアメコミがカラーである、分業制である、ということぐらいでしょうか。
分業制、と言っても最近はトータルで話から絵まで描く人も結構いるしなあ。

結論として日本で通用するマンガが描ければ、アメリカでも仕事が出来るのではないかと思います。

伝統的なアメコミを学びたいんだ、とおっしゃる場合は上記のアートスクールに留学という選択肢も…と言いたいところですが、海外から生徒を受け入れているか等、私にはわからないです…すみません。


雑記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.