2009'08.06.18:26

25 or 6 to 4

「25 or 6 to 4」は1970年のChicagoの曲です。
邦題は「長い夜」とつけられていました。
なのでてっきり「午前1時または2時から4時」という意味だと勝手に思ってました。
そしたら違うそうで。

曲を作っていたときの時間が午前3時35分(もしくは午前3時34分)で、午前4時から25分(26分)前。

という意味だそうな…。
なんじゃそりゃ。

私にとってこの曲は1986年のリメイク版の方でした。
ものすごく不評でしたが、当時はじめてこの曲を聴いたとき
「す、すげーかっこいい!!!」と思ったもんですよ。

80年代中盤といえばちょうどミュージックビデオ全盛時代なんだからビデオがどっかにおっこってるはず、と思って調べてみたんですが、よっぽど人気なかったのかyoutubeにもなく。
やっと探し当てたのがこちら→

今聞くと80年代っぽい音だなー。
でも今でもかっこいいと思いますー。
ビデオも当時っぽくなにやら社会メッセージありげなちょいSFストーリーものになってます。


ちなみに原曲はこちら。
こっちもいいけど、リメイク版を聞いた後だとなんか軽く聞こえてしまうのです。




音楽トラックバック(0)  コメント(3)
Next |  Back

Majima

ええ!この曲に別バージョンがあること自体知りませんでした。でもやっぱりオリジナルバージョンの方が好きですね~。楽器やってるんですけど、こういう生楽器の音の方が聞いてて燃えます。

2009/08/11(火) 04:21 | URL | [ 編集]

miz

リメイク版は全然ヒットしませんでしたからね。
音楽通にはとっても評判悪いリメイクでした(笑)

2009/08/12(水) 17:08 | URL | [ 編集]

miz

こないだ、むかーし見て忘れてたブレードランナーを見返したんですが、80年代のビデオはまったくもってブレードランナーからのインスパイアというかぱくりでした。

2009/10/01(木) 22:48 | URL | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.