2007'07.26.21:16

シガテラ/古谷実

シガテラ全6巻読みました。

とにかく!絵がうまいです!
なんじゃこりゃあ、と思うほど、うまいです。
観察力すごい。
人の書き分け、表情、どれも秀逸。

内容は、とてもリアルだと思いました。

私はよく出来たお話が大好きです。
物語に出てくる人物はみんなキャラがたってて何かしら物語の要になってたり、複線がいっぱい張ってあって、後になって、ああコレはあの時のアレだったのか!とか思えるようなお話。

でも、現実ではそんなことないですよね。
出会った人すべてが自分の物語に絡んでくるわけじゃない。
一時すごく親しくした人でも、まったく連絡もとらない間柄になったりするし。

シガテラはそんな感じだと思いました。
これこそリアル。
そしてこの絵あってのリアルでもあるかな、と。

古谷さんがこれを描く前に描いた「ヒミズ」の対極とも言える「フツーの主人公」の数年間の物語。
なのに、続きが気になって一気に読めてしまうのは、やっぱりすごいなあ。

古谷さんの作品は、多分最初から着地点をもって描いてらっしゃるので、数巻で完結してキチンとした物語になるので好きです。
読書感想文トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.