2010'11.10.23:10

イケメン練習

名称未設定-2

GREEの乙女ゲームを何本もやっています。はまってます。
やってみてわかったのは、独自に恋愛シミュレーションサイトをやっている会社がゲームをGREEにも配信しているらしく、いくつもの会社が競合している状態なんですねえ。
各社ちょっとしたシステムの違いがあって面白いです。

私は最初、乙女ゲームってたくさんいるイケメンがみんな「愛してるよ」とか言いながら寄ってきて「やめて!私のために争わないで!」と言うヤツかと思ってたんですが、ゲーム始めるときに一人ターゲットを決めてその人を攻略なんですねえ…

加えて、なかなか恋愛っぽくならないんです。
向こうは気になってる系の反応は示してくれるのですが、それだけで。
気を持たせるだけでなかなか手を出さんと。詐欺か?金をとろうとしとるのか?この福島みずほから!?←(ゲームの主人公の名前は全部これで統一)
まあ、ギャルゲーもそんな感じですもんねえ。

そんな乙女ゲームですが私的にはスタイルウォーカーという会社のゲームが頭一つ抜けて面白いです。
「執事たちの学園事情」というゲームをやっていますが、これがかなりツボ。
金持ちばっかりの学校に執事養成科みたいな科があってそこには執事候補生のイケメンがいっぱい…という、設定としてはなかなかかっとんでいるものなんですが。

何が他の会社のものと違うかというと、たまに、攻略ターゲットさん視点の独白があったりするんです。
「ああ、この人こんなにも福島みずほのこと気になってんだなあ」と思うと、ちょっとドキドキです。

しかも絵もキレイ。私が攻略中のカウンセラーの湊先生(執事ゲームなのにあえて先生をチョイス)のやさしそうな顔といったらないっす。あんなやわらかい絵は描けないなあ。
そんなわけでイケメン絵の練習として湊先生のファンアートです。

雑記トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.