2016'05.23.01:05

お芝居

最近趣味と言える趣味がないんですが、ちょこちょこと観劇に行っております。

元はと言えば、タイバニの大人気舞台の追加公演のチケットがたまたま当って見に行ったのが観劇のきっかけでしたねー。
懐かしい。もう3年前かな?



最近見に行ったお芝居。


●ハイバイ「おとこたち」

ここでも何度も書いてますが、ハイバイは一番気に入っている劇団です。
「おとこたち」は去年が初演で、今回は再演でした。初演に続き見てきましたよ。
ちょっと舞台の感じも変わり、舞台の横の席があったのでそちらを取ってみました。

内容は前回と変わらず、4人の同級生の男たちの半生を描きます。
リアルで、笑わせながらだんだん怖くなるお芝居。

今回は奥さんがいながらバイト先の若い女の子と浮気しちゃう男、森田役が岡部たかしさんから松井周さんにチェンジ。
松井周さんの普通な感じが更にリアルになったと思います。
いるいる、こういう適当なヤツって感じがよく出ていました。

松井さんのおかげなのか演出が変わったのか、前回はシンとしていた奥さんの寝言に話しかけるシーンに今回は笑いが起きていました。私からしたら初演で一番印象に残っているほどの怖いシーンだったので、ここが笑えるようになっていたのはすごく意外!

ハイバイのお芝居は自分の人生がこうなるのではと不安に襲われますね。


●「アルカディア」

堤真一、寺島しのぶ、井上芳雄、浦井健治…という有名どころが出るシアターコクーンでのお芝居でした。
私があまり行かない大劇場でチケット代もお高いお芝居!
チケットが取れないと評判のお芝居だったんですが、なんとか抽選で当てて行ったら1階の最後部という俳優さんが豆粒に見える席でした…。

いつも小劇場の最前列あたりで見ている私にしたらびっくりだったんですが、周りの席に座ったマダムたちは手慣れたものでお目当ての俳優さんが出てくるとオペラグラスをさっと出して見てらっしゃいました。

同じ部屋で19世紀で起こったある事件と、それを研究している現代の人々の話が交互に繰り広げられます。
お話自体はわかりやすいのですが、いまいちテンポをつかみきれないまま見てしまいました。
ただ、井上芳雄さん演じるホッジが優雅で目をひかれることと言ったら!
流石ミュージカル界のプリンス。
キャラクターも作品内随一の美味しいいい役で私的にはこのお芝居の全てを彼が持っていったと言っても過言ではないです。


●クロムモリブデン「翼とクチバシもください」

クロムモリブデンは老舗の有名劇団ですが、今回初めて見てきました。
「ああ!これぞ小劇場!」という演出で、お話とは関係なく俳優さんが自ら発する擬音とともに不思議なパフォーマンスが差し込まれます。
…関係あるのかな?わかりませんでしたけど。

お話は殺人を犯した主人公が刑務所にはいるところから始まります。
この世界ではどうやらアンディーという麻薬が流行っているらしい。
主人公は刑務官に「同室になるアンディーの売人の男と一緒に脱獄し、アンディーの流通ルートをつかんでほしい」と言われて…

謎に満ちた状態で進んでいきますが種を明かせば結構単純な構造で、なぜこんなことが起こっているのか、なぜかいつもいる頭にポットを乗せた男の正体などが途中から分かっていきます。

ラストあたりのおかしな動きにセリフを言っているのに後ろで流れる不穏な音楽と状況に逆に戦慄する部分はすごく気に入りました。
悪夢を見たな~と思うお芝居でした。

どうやってこれを考えたかを知りたくて脚本を買ってきました。
やっぱり私も作家の端くれなので、プロットと展開自体が気になるんですよね。
読んでいると脚本だけではあのお芝居ができる感じがしませんねえー。

しかし作品って一つの世界が出来るんだなあ。
世界を、人を、運命を全部作りだすことが出来るってスゴイな~。
楽しいな。


今の予定だと来月の観劇本数がかなりなことになりそうでちょっと不安…


追記は頂いたメッセージのお返事です。









宮澤さま

いつもいつもありがとうございます!
励みになります~~!!

pixivにアップしたキンナラ士にそんなに喜んで下さる方がいるとは思わずびっくりでした(*'▽')
キンナラ士大分重要になってきますので、ご期待くださいませ!
高岡さんでの2冊目もありがとうございます!
高岡さんは懇意にして頂いていて、今後もペーパーを付けて頂くと思います。

14話は自分でも冒頭のシーンがちょっと辛かったんですが、その後のわがまま言っている康太にちょっとホッとしたり…
来生を気に入って頂けるのはすごくうれしいです。
ぼんやりと先を考えただけで描いているので、結構な割合で思っていたのと違う方向に行ったり、それによってまた新な展開になったりという感じで自分でもどうなるのか楽しみだったりします(…こんなんでいいのかな…?)

15話もすごく楽しんで描いてますので、是非お楽しみに!ちょっと色々展開致します!








雑記:  トラックバック(-)  コメント(2)
Next |  Back

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/24(火) 00:20 | | [ 編集]

-

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016/05/24(火) 05:08 | | [ 編集]

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可
Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.