2007'12.06.11:52

ラジオ

翠花1


原稿やら、お仕事やら、風邪やらでよくわからないまま日々を過ごしています。

そんな私にとって、とってもありがたいのが、ラジオ。
前にも書きましたが、すごく親切な知り合いの方から頂いた伊集院光の「深夜の馬鹿力」のデータをipodで聞きながら作業してます。

ずっと何週分も続けざまに聞いているのですが、ちょっとこう引っかかることが。
ラジオ内のハガキ投稿コーナーにて、伊集院さんが2週連続で同じネタを読んだんです。
それは、一ネタ3分はかかるような長文ネタで、しかも一言一句同じ。

しかし、読んだ伊集院さんは、まったく初めて読んだ、と言わんばかりに先週とは違うコメントをつけているんです。

一瞬、私が風邪でおかしくなったのか、と思いましたよ。
あわてて、先週分のデータをもう一度聞いてみたんですが、やっぱり同じ。
スタッフさんが何人もいるはずなのに、やっぱり長く続けているとわからなくなるもんなんだなあ、でも、リスナーから指摘あるだろうから、次の週にはそれについて何かいうかな、と思って続けて聞いていたのですが……何も無く。

もちろんその次の週も無く。

あああ、誰も気がつかないのか、気がつかないフリをしてスルーなの!?
と、それが気になって、しばらく伊集院さんがすげー面白いことを言ってもイマイチ笑えなくなってしまったのでした。

ラジオトラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.