2008'09.18.00:49

Interstella 5555

今さらながら「インターステラ5555」を見ました。

元々は2001年に出たdaft punkのアルバム「DISCOVERY」のプロモーションビデオです。
ストーリー仕立ての松本零士アニメで、アルバム全曲14曲分でひとつのお話になっています。

発売当時、「one more time」のビデオはよく色んなところで流れていて見たことがあったんですが、その先を見たことが無くて続きが気になってました。

なんか突然思い出して、何の気なしにネットで探してみたら、youtubeにもgoogleにもありまして。
全部見てみると。

な、泣けた!

よかったです。いたく気に入りました。
映像作品における音楽の重要性って、私にとっては映像自体を超えることがわかりました。
もちろんインターステラはアニメもよく出来てたと思うんですが。
あのなんか懐かしい感じのする松本零士さんのデザインも「これでよかった」って気にさせます。

アフロサムライももっと音楽とマッチしてたらよかったのになあ。

しかし、松本零士さんの絵って、青い肌に違和感を感じさせませんねえ。
途中で主人公たちの肌が地球人っぽくなったとき「ああ、変な色にされちゃって…」って思いましたもん。

1時間強ありますが、お時間ある方是非どうぞ。
小さいの貼っておきますがこちらで大きいの見られます→



音楽トラックバック(0)  コメント(0)
Next |  Back

コメントの投稿












 管理者にだけ表示を許可

トラックバック

この記事のトラックバックURL

Copyright © ダム人間雑記. All Rights Reserved.